ひとくちメモ

ファンデーション用スポンジは定期的に洗おう!きれいがクセになる♪

ファンデーション用のスポンジ、洗ってますか?

ケチな私は、繰り返し洗って擦り切れるまで使い込んでいますよ!

スポンジやパフが汚れたまま使っていると、メイクの仕上がりが悪くなった感じがしますよね。ファンデーションの減りも早く感じます。←ケチなので

汚れたスポンジは雑菌やカビが発生する可能性もあります。また、肌トラブルの原因になることもあるそうなので、面倒でもお手入れは必要です。

スポンサーリンク

【ファンデーション用スポンジを使う時は】

ファンデーション用のスポンジを使う時は片面で2回分(上下に分けて)、もう片面も同じように2回分使うときれいな面が4回分使えます。

面倒な時はスポンジ1個で1週間使いまわして、週末に洗えばいいですね。
しっかり乾かす時間を入れて、スポンジが2個あればしばらくローテーションで使い倒せます。

【スポンジを洗う】

専用洗剤や洗顔石鹸、クレンジングオイル中性洗剤など、うちにあるものを使います。
力を入れたり、爪を立てて洗うとスポンジが傷むので、優しくもむように洗います。

洗うだけなんですが、手順を…

手で優しくニギニギしながら水を含ませてから、石鹸(洗剤)をスポンジ全体になじませます。

泡立てながら優しくもみもみ洗いをします。この時、表面だけでなく内部の汚れももみだすように洗います

石鹸をつけて泡立ちをキープしながら優しくもみ洗いが終わったら、石鹸残りがないようにしっかり水ですすぎます。洗面器に水を張って濁らなくなるまで押し洗いするとわかりやすいです。

すすぎ不足で石鹸が残っていたらスポンジの傷みが早くなるし、何より肌への影響もありますのでしっかりすすぎます。

すすぎ終わったら、ギュッと絞り、さらにタオルに挟んで手のひらで挟むようにして水分を取ります
パフは型崩れの原因になるので軽く絞るようにします。

あとは直射日光が当たらない、風通しのいいところで陰干ししてしっかり乾燥させます

スポンサーリンク

【廃油石鹸で洗ったところ】

スポンジやパフを洗うために専用の洗剤を買うのは面倒だし、もったいないと思うズボラな私は、廃油石鹸で洗っています。

両手でもみもみ洗うので、途中経過はないのですが、洗う前と洗った後のスポンジの写真です。

洗う前のスポンジ

洗っているところ

洗ってすぐのところ

意外ときれいになります。もみ洗いする時に染み出てくるファンデーション汚れをみると、きれいに洗うのがクセになります。

廃油せっけんに興味ありますか…?
「まぜたら石鹸」で廃油石けん作りにチャレンジ!
廃油石鹸はもう古い?注意と使い方を知って使って欲しい!
液体の廃油石鹸でシリコンカップがキュキュっと洗える!?
かゆい~! 蚊に刺されたときのかゆみはこれで解決!

【おわりに】

スポンジがきれいだと使い心地も良くなって、ファンデーションの減りが抑えられる(気がする)のでズボラな私でも定期的に洗うようにしています。

洗う洗剤はお家にあるものでいいので、定期的に洗うことをおすすめします! きれいになるとクセになりますよ、きっと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ひとくちメモ
-

Copyright© くらしめも。 , 2019 All Rights Reserved.