家事のあれこれ

玄関掃除で運気を上げたい!プチラッキー?その前にアレが…

先日の休みに、朝から頑張って玄関掃除をしました。
靴を全部出して、棚を一段一段拭いて、三和土を掃いてそのあと水拭きをして。
ついでに、またまた靴をどーんと処分しました。

気がつくと、夏に履くサンダルが1足もない状態に…。
サンダルは去年も何回かしか履いてないのでそこまで困ることはないんですが、ないと寂しいですね。
捨てる時は、片付くのが楽しくてポイポイ捨ててしまうんですよね。そして我に返って激しく後悔する。

実は後悔よりも、玄関掃除で動揺することがあったんです。
靴を出してスポンジで大まかに砂汚れを落としたあと、固く絞った雑巾で棚を拭いていると、奥から出てきたんです。
何が? 出てきたということから生き物です。
そして、結構狭い棚の奥からチョロチョロっと這い出てきた…。
思い出すだけで腕がゾワゾワするその生き物は、黒光りのボディおなじみのゴキブリさん(体長約2cm)です。

声にならない悲鳴をあげながら、殺虫剤を取りに行き、なんとか倒し、息子を呼んで葬ってもらい、
何事もなかったかのようにまた掃除に戻りました。
それ以来、天気が良い日は靴箱も玄関も扉を開けて、湿気がこもらないようにしています。

その後買い物に行ったんですが、ディスカウントショップで洗剤を見ている時に、若い女性から声をかけられました。

erisan1
えりさん(仮)

すみません、お聞きしたいんですが

私はよくお店の人と間違われて商品のことを聞かれるので、
その時もそうかと思い

matsutiyo
千代

あの、私お客ですが…

erisan1
えりさん(仮)

あ、私もお客です

matsutiyo
千代

……

何事かと思ったら、
「(白髪染の)カラーモデルになってもらえませんか」とのこと。
こんなおばちゃんでいいのか?と思ったけど、白髪染めなのでおばちゃんでいいのかと納得して、引き受けました。
別に行きつけの美容院もないし、こだわりもないし、何といっても無料だし。次の休みが楽しみ!

うちに帰ってその出来事を娘に話したら、

musume1

知らん人に声かけられて、よく行こうと思ったね(呆れ)

matsutiyo
千代

……

どちらが親なのかわからないやりとりに…
とりあえず娘の防犯意識が高くてよかった。

他の人から見たらささやか~だけど、これも掃除を頑張ってるおかげかな…と。ちょろいぞ、自分。

この調子で、また張り切って掃除に精を出します。
玄関の掃き掃除は「毎朝」に決定ですよ。
三和土の水拭きも1週間に1度は実行します。

宣言したら後に引けないけど。
玄関掃除が習慣化したら、次はトイレだ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家事のあれこれ
-

Copyright© くらしめも。 , 2019 All Rights Reserved.