ひとくちメモ

シールをはがしたあとのベタベタを取る方法 無心の作業できれいにする

投稿日:

買ってきた携帯ボトルを使う前にとシールをはがしたら、見事に失敗。

紙は残るしベタベタするし、はがさなきゃよかったと思うこと、結構多いんです。

はがすのに失敗した時にいつもやる、シールのベタベタの取り方を紹介します。

 

100均の携帯ボトルのベタベタとりに挑戦

① はがした後

はがしそこねた紙やシールのベタベタが見事に残っています。

② 除光液で拭き取ります

コットンパフに除光液を含ませてこすらないように拭き取ります。

③ 消しゴムをかけていきます

紙残りがなくなったら、ベタベタを練り込むようにしてひたすら消しゴムをかけます。摩擦熱で熱くなるので注意!

④ 作業完了です

無心に消しゴムをかけたらきれいになりました。かけ方が下手なので消しゴムが凹んでいます。

…写真付きで紹介する程ではないですね。すみません。

最近はきれいにはがれるシールを使ってることが多いので、はがす時についベリーッとやってしまうんです。

【おわりに】

ドライヤーで温めて取るとか、ハンドクリームを塗るとか、効き目がありそうな方法がたくさんありますが、試すのが面倒なので大体このやり方で取っています。

ベタベタの状態によっては除光液を使わず、布テープできれいになる時もあります。

私がベタベタを取るのに使うのは

    • 消しゴム

 

    • 除光液

 

    • 布テープ

 

この3種類だけです。

除光液や消しゴムを使う場合は、材質によっては傷めたり、変質する可能性があるので注意してくださいね。

消しゴムでベタベタを取る時は無心になれるので結構好きです。きれいに取れた時の達成感も。

ベタベタ面の形状によっては消しゴムが凹んでしまいますので、凹みが気になる方は接地面を替えながら上手く使ってくださいね。

ベタベタがきれいに取れた時の達成感をぜひ。

 

-ひとくちメモ
-

Copyright© くらしめも。~ズボラ主婦の備忘録~ , 2019 All Rights Reserved.