年中行事・暦

季節の行事や風物詩、習慣や風習は大切にしたいですね。なんとなく心も豊かになる感じがします。

年中行事・暦 福よこい♪

節分に食べるもの…といえばいなり寿司!?食べて金運UPするかも…?

節分に食べるものといえば、恵方巻。
関西の方では昔から食べられていたみたいですね。
「節分の食べ物=恵方巻き」というのが定着していますが、なんでも、風水的には「いなり寿司」を食べるのがいいと聞いて、1人ざわついています。
ここでは、節分にいなり寿司を食べる…ということについてメモしています。

年中行事・暦

雛人形はいつからいつまで飾っておくの?大切に飾って子どもの幸せを願う

ひな祭りは、雛人形を飾って女の子の成長を祝う行事です。
なので、おうちに女の子がいないと飾る必要が無いと思われるかもしれませんが、雛人形の始まりを知ると、飾ってみたくなるかもしれませんよ!
ここでは女の子の節句、ひな祭りの雛人形についてメモします。

年中行事・暦

節分に財布のお清め!?季節の変わり目は財布のお清めと買い替えに最適!

毎日使っている財布のケア(メンテナンス)はしていますか?
使い続ける場合も、買い換える場合も、このタイミングにお財布をお清めしてみませんか。
ここでは、財布のお清めと買い替え時期、処分の仕方についてメモしています。

年中行事・暦

節分の豆まきで災いを祓い福を呼び込もう!大事なのは炒り豆!?

節分といえば豆まき。
厄払いとはいえ、後片付けがちょっと面倒ですよね。
でも、節分の豆まきは冬が終わる頃、季節の分かれ目の日の行事としてはずせないものなんです。
ということで、ここでは節分に欠かせない豆まきについてメモします。

年中行事・暦

針供養のやり方を知る!ずっと続けたい女性のための行事♪

縫い物をしていると気になるのが「針供養」の日。
針供養を広めたといわれる淡島神(あわしまのかみ)は、女性の病を癒し、苦しみから救ってくださるという神様でもあります。
これは、地味だけど、ずっと続けていきたい女性のための行事ですね!
ここでは、ビッグイベントに隠れて目立たない「針供養」について紹介します。

Copyright© くらしめも。~ズボラ主婦の備忘録~ , 2019 All Rights Reserved.